SDOTECK HOME

  • ご参考になりましたか?
    SDOTECKブログでは、みなさんからのフィードバックをお待ちしています。 説明が解らなかったり、もっと詳しく解説してほしいポイント・テーマがありましたら、お気軽にsudoteck@gmail.com までメールくださるか、記事にコメントして下さい。
  • -

RF PowerAMP なら

  • RF AMP DESIGN

HEX calc pro 1.00

  • HEX calc pro ver1.00
    エンジニア向けの16進と浮動小数点を混在して入力出来る計算機 。 Version 1.00 高機能な 16進電卓や科学計算電卓はありますが、いちいちモードを切り替えなければならず、最大の問題は16進数と小数点値を同時に使用出来ないことです。
    詳しい説明はここ
    iTunes ではここまで

ATT calc

  • ATT calc ver2.00
    iPhone 用 RF アッテネーター計算ソフトです。  RF開発エンジニアに必要な、 dBm - W 換算機能をはじめ、π型やT型の ATTを 設計する上で、必要な dB値から抵抗値を算出する機能と、 E24系列の抵抗値を 使用したときの減衰量(dB)と整合インピーダンス(Ω) が表示されますので、どの 抵抗値の組み合わせがよいか検討できます。  また、正確な値を必要とする場合に2個のE24系列抵抗を並列接続して理想の値を 求める計算機能も持っています。  操作はピッカーホイールを回すだけですので、実験中でも片手で簡単に操作 できます。

FIL Calc

  •  LPF 計算機
    RFエンジニア向けフィルター計算ソフト LPFやHPFの設計をするときに、いちいちパソコンを起動してフィルタを設計、結果をプリントアウトして、実験室に行ってネットワークアナライザで測定・実験、ちょっと修正したい時にまたパソコンの所にもどって、再計算...というのが結構面倒で、手軽にiPhone で計算できるといいいなと思って作りました。

iPhone APP

  • ATT calc ver2.00
    SDOTECK が開発した iPhone APP の紹介です。 NEWS---SWRproリリース

Amazon

  • AMAZON Books

RAKUTEN

  • RAKUTEN

mujic.jp

  • music.jp
    music.jp

サイト内検索には?

  • -------------------------------
    ◆下の検索機能でこのブログのすべての関連項目を検索出来ます。是非使ってみて下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

SCHEMATICS

BOSE

  • BOSE
    クワイアットコンフォート20
無料ブログはココログ

Google

  • Google

« 2017年6月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月23日 (土)

ごぶさたです

随分ご無沙汰してしまいました

一番の原因は7月に上海に出張した後、帰ってきてから40℃の熱を出して寝込んでしまったことですね。やっぱり体力が落ちてます。
 上海にはSRモーターの仕事で行ったのですが、実は中国に行くのは2度目で、初めての海外出張した25歳の頃から40年近いので、しかも当時は返還前の香港なので、ちょっと勝手が違ってました。
 一番の敵は「猛暑」でした。上海でも記録史上初めてという41℃の気温が連日続いて、おまけにモーターの試験は吹きさらしの工場なので暑さは気温以上でした。
 中国は自転車...なんて固定概念がありましたが、ちょっと前はバイク、今は電動バイクなのですね。しかしながらバッテリー容量が厳しいのか、みなさん夜というのにヘッドライトを付けず無灯火で走り回るので、タクシーに乗っていてもヒヤヒヤです。電話はもちろんスマホで、なにか iPhone の比率がバカに高いように感じました。
 昔は「中国は人民服だし、自由がない」なんて言われましたが、日本と違ってだれでも住宅はタダ?でもらえるらしいし、基本的に社会保障は最低限あるので、貧しいみたいですが、若者は元気そうでしたね。夜気温が38℃超えると国の命令で残業禁止だそうで、日本の電通とは大違いです。
 若い会社や若い技術者が一生懸命がんばる姿は、以前の日本とダブリました
日本ももっと元気を出して、がんばらなくっちゃ..

« 2017年6月 | トップページ | 2017年10月 »