« FETのバイアス変遷のはなし | トップページ | 10m離れた複数の端末にワイヤレス給電? »

2015年11月26日 (木)

MWE2015に行ってきました

 協力会社の RAD と一緒に「マイクロウェーブ展 2015」に行ってきました。
今年もパシフィコ横浜です。昨日 25日〜27日まで開催しています。
 今年からは一般展示の RAD社ですがけっこう出入り口から近い場所で、パワーアンプ4台を展示しています。
Img_1685
 今年はこれといった目玉がないのか、お客さんは少なめでした。初日だからかも知れませんが、落ち着いていろいろ話を聞くことが出来ました。
 いちばんの情報は Hittite 社が、アナログデバイスに吸収された?ことでしょうか?アナデバのカタログに HMC XXX の良く知ったヒッタイトの型番がありました。他にも CREE 社がLED部門の営業不振から分社して高周波素子部門が名前が変わるようです。
 午後は「マイクロ波増幅器設計の基礎」のセミナーに出席しました。
小信号増幅器ですが、安定係数 k を1以上にする手法で ADS などのシミュレーターを用いて設計するのですが、FETのソース-GND間のビアがインダクタンスになって、負帰還と成り、安定する様子や、さらに高い周波数ではビアのパッドと GND間のコンデンサーが効いて並列共振したりして正帰還になったりするなど、実務でのノウハウも話して頂けました。
 高い CADなのでちょっと中小企業が導入するわけにはいかないですが、シミュレーションのノウハウは大変参考になるかと思います。
今日は参加者は多かったのかな?

|

« FETのバイアス変遷のはなし | トップページ | 10m離れた複数の端末にワイヤレス給電? »

RF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MWE2015に行ってきました:

« FETのバイアス変遷のはなし | トップページ | 10m離れた複数の端末にワイヤレス給電? »