SDOTECK HOME

  • ご参考になりましたか?
    SDOTECKブログでは、みなさんからのフィードバックをお待ちしています。 説明が解らなかったり、もっと詳しく解説してほしいポイント・テーマがありましたら、お気軽にsudoteck@gmail.com までメールくださるか、記事にコメントして下さい。
  • -

RF PowerAMP なら

  • RF AMP DESIGN

HEX calc pro 1.00

  • HEX calc pro ver1.00
    エンジニア向けの16進と浮動小数点を混在して入力出来る計算機 。 Version 1.00 高機能な 16進電卓や科学計算電卓はありますが、いちいちモードを切り替えなければならず、最大の問題は16進数と小数点値を同時に使用出来ないことです。
    詳しい説明はここ
    iTunes ではここまで

ATT calc

  • ATT calc ver2.00
    iPhone 用 RF アッテネーター計算ソフトです。  RF開発エンジニアに必要な、 dBm - W 換算機能をはじめ、π型やT型の ATTを 設計する上で、必要な dB値から抵抗値を算出する機能と、 E24系列の抵抗値を 使用したときの減衰量(dB)と整合インピーダンス(Ω) が表示されますので、どの 抵抗値の組み合わせがよいか検討できます。  また、正確な値を必要とする場合に2個のE24系列抵抗を並列接続して理想の値を 求める計算機能も持っています。  操作はピッカーホイールを回すだけですので、実験中でも片手で簡単に操作 できます。

FIL Calc

  •  LPF 計算機
    RFエンジニア向けフィルター計算ソフト LPFやHPFの設計をするときに、いちいちパソコンを起動してフィルタを設計、結果をプリントアウトして、実験室に行ってネットワークアナライザで測定・実験、ちょっと修正したい時にまたパソコンの所にもどって、再計算...というのが結構面倒で、手軽にiPhone で計算できるといいいなと思って作りました。

iPhone APP

  • ATT calc ver2.00
    SDOTECK が開発した iPhone APP の紹介です。 NEWS---SWRproリリース

Amazon

  • AMAZON Books

RAKUTEN

  • RAKUTEN

mujic.jp

  • music.jp
    music.jp

サイト内検索には?

  • -------------------------------
    ◆下の検索機能でこのブログのすべての関連項目を検索出来ます。是非使ってみて下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

SCHEMATICS

BOSE

  • BOSE
    クワイアットコンフォート20
無料ブログはココログ

Google

  • Google

« ICOM IC-E92D VCO 回路追加 | トップページ | GPIBのハンドシェイク »

2013年8月 8日 (木)

無料アプリ Float Calendar 1.0 リリース

SDOTECK は無料のiOS アプリ Float Calendar をリリースしました。
Ios_20130801_93557
iOS7発表に先駆けて、iOS7ライクなデザインののカレンダーアプリです。
細身の Helevetica フォントを使って年と月を表示し、日にちはそれぞれ個別のパネル状になっています。※1
 標準カレンダーアプリのスケジュール情報を読み取って、それぞれの日にちパネルに表示されますが、予定のないパネルは透明度が大きく、透けて見えやすくなっています。本アプリは表示用途のみで、スケジュールを作成するには標準のカレンダーアプリやお気に入りのアプリで作成ください。バージョンアップで機能を追加する予定ですが、予定を書き込むスマートなインターフェイスが思いつかないので、止まっています。ご意見を戴ければ検討致します。
 日にちパネルをタップすると拡大表示され、1日分が大きく表示されます。もう一度タップするともとの大きさに戻ります。ピンチで自由な大きさに表示することも出来ます。
日本語の休日カレンダーに対応し、何々の日の最後の"日"の文字に反応して、休日の赤色になります。不要でしたら、日の後にスペースなどを追加して下さい。
画面をスワイプすると月を変えることが出来ます。
シェイク動作で今月に素早く戻ります。
 右上の設定マークをタップすると設定画面になります。Ios_20130808_214746_2
設定画面
中央の月の文字をタップすると、文字色モード( Month Font ) になり、 RED/Green/Blueのスライダで色を変えることが出来ます。
右下の日にちパネルをタップすると( Day Panel)パネルの色を同じく R/G/B で変えることが出来ます。
背景をタップすると、iPhoneに保存された画像から背景画像を選択出来ます。このモードの時、 ALPHAのスライダで、透過設定が出来ます。スライダを左にすると白っぽくなります。
右上の Done をタップして戻ります。
現状では背景画像は保存しますが、その他の設定はアプリを終了させると、初期化されます。
※1 ...いちばん下の Bound Effect は ONにすると月が変わる時にパネルが飛び散って集合する動作が加わります。
傾きを検知して、水平状態ですとゆっくり動きます。

iTunes ではこちら

« ICOM IC-E92D VCO 回路追加 | トップページ | GPIBのハンドシェイク »

iOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556493/57953206

この記事へのトラックバック一覧です: 無料アプリ Float Calendar 1.0 リリース:

« ICOM IC-E92D VCO 回路追加 | トップページ | GPIBのハンドシェイク »