« Retina MacBook Pro のCPU | トップページ | PLLのスピードアップのはなし »

2012年6月19日 (火)

ICOM IC 780 のアンテナチューナー回路図追加

SHEMATICSにICOM IC 780 のアンテナチューナーの回路図を追加しました。
基本的な動作原理は T型HPFの両端のコンデンサーの値を調整してインピーダンスを合わせる方式です。バンド周波数によってはコイルのタップをリレーで切り替えることでインダクタンスを変えていますが、低い周波数ではコンデンサーを可変コンデンサーと並列に加えて周波数を下げています。可変コンデンサー(バリコン)はモーター駆動で位置を動かしながら、内蔵の進行波、反射計で VSWRをチェックして最適点に合わせるようにプログラムされます。Ant_tuner


|

« Retina MacBook Pro のCPU | トップページ | PLLのスピードアップのはなし »

RF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ICOM IC 780 のアンテナチューナー回路図追加:

« Retina MacBook Pro のCPU | トップページ | PLLのスピードアップのはなし »