« エアコンよりテレビを消そう!のはなし | トップページ | 内部抵抗のはなし »

2012年6月 6日 (水)

デジタルICの電源ピンのはなし

デジタルICの電源ピンとは
 デジタルのゲートICや普通のオペアンプなどは、電源とグランドピンがほぼ決まっています。20120606_170500
右図の 74LS04など14Pinの場合は、7PinがGNDで14PinがVccとなり、ちょうど対角に配置されています。OP-AMPなども8Pinのものですと、4PinがGND(マイナス)8PinがVcc(プラス)とほぼ決まっていますね。
ハード的には
 ところがあんまり使わないですが、時々変な位置が GND,Vccになるゲートがあります。20120606_145317
 右図は 74LS73という2個入りJ-Kフリップフロップですが、中央の4PinがVcc,反対の11PinがGNDになっています。どうやら2つのフリップフロップを均等に配置したかったのか、高速性を追求したのかは謎ですが、同じように中央に Vcc,GNDのあるIC はけっこうあります。
20120606_145505
 右の 74LS75,74LS77 は 4Bit のDラッチです。
 これらのゲートICは他に類似品もありあまり使うこともありませんが、現在も高周波とデジタルをインターフェイスするゲートICに ECLがありますが、それらは電源電圧が違うと共に、電源ピンの位置も異なりますので、注意が必要です。Mc10el04
 右図の 10EL04は1個入りのゲートですが、8Pinであるうち 8PinVccは同じようですが、マイナス(GND)ピンの Veeは5Pinになっています。他にも 14Pinのものもありますが、14Pinが Vccであるので、同じだと思って見ると、Veeが8Pinで同じ側に電源・(マイナス電源)GNDがあります。
 通常 ECLは 0V/-5Vで動作させる場合は Vccが GND(0V)で Veeが-5Vとなりますので、ますます混乱してしまいますね。インターフェイスレベルを合わせて、Vccを5V、Veeを0Vとして使うのも1つの方法です。
ソフト的には
 他に時々 PLCCなるパッケージがあります。これは角がかけている所が1ピンかな?と思うと間違いで、その時計方向の辺の中央が1ピン(マークがない場合は大変です)で、結構悩んで配置しましたね。

20120606_165652


|

« エアコンよりテレビを消そう!のはなし | トップページ | 内部抵抗のはなし »

DIGITAL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デジタルICの電源ピンのはなし:

« エアコンよりテレビを消そう!のはなし | トップページ | 内部抵抗のはなし »