SDOTECK HOME

  • ご参考になりましたか?
    SDOTECKブログでは、みなさんからのフィードバックをお待ちしています。 説明が解らなかったり、もっと詳しく解説してほしいポイント・テーマがありましたら、お気軽にsudoteck@gmail.com までメールくださるか、記事にコメントして下さい。
  • -

RF PowerAMP なら

  • RF AMP DESIGN

HEX calc pro 1.00

  • HEX calc pro ver1.00
    エンジニア向けの16進と浮動小数点を混在して入力出来る計算機 。 Version 1.00 高機能な 16進電卓や科学計算電卓はありますが、いちいちモードを切り替えなければならず、最大の問題は16進数と小数点値を同時に使用出来ないことです。
    詳しい説明はここ
    iTunes ではここまで

ATT calc

  • ATT calc ver2.00
    iPhone 用 RF アッテネーター計算ソフトです。  RF開発エンジニアに必要な、 dBm - W 換算機能をはじめ、π型やT型の ATTを 設計する上で、必要な dB値から抵抗値を算出する機能と、 E24系列の抵抗値を 使用したときの減衰量(dB)と整合インピーダンス(Ω) が表示されますので、どの 抵抗値の組み合わせがよいか検討できます。  また、正確な値を必要とする場合に2個のE24系列抵抗を並列接続して理想の値を 求める計算機能も持っています。  操作はピッカーホイールを回すだけですので、実験中でも片手で簡単に操作 できます。

FIL Calc

  •  LPF 計算機
    RFエンジニア向けフィルター計算ソフト LPFやHPFの設計をするときに、いちいちパソコンを起動してフィルタを設計、結果をプリントアウトして、実験室に行ってネットワークアナライザで測定・実験、ちょっと修正したい時にまたパソコンの所にもどって、再計算...というのが結構面倒で、手軽にiPhone で計算できるといいいなと思って作りました。

iPhone APP

  • ATT calc ver2.00
    SDOTECK が開発した iPhone APP の紹介です。 NEWS---SWRproリリース

Amazon

  • AMAZON Books

RAKUTEN

  • RAKUTEN

mujic.jp

  • music.jp
    music.jp

サイト内検索には?

  • -------------------------------
    ◆下の検索機能でこのブログのすべての関連項目を検索出来ます。是非使ってみて下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

SCHEMATICS

BOSE

  • BOSE
    クワイアットコンフォート20
無料ブログはココログ

Google

  • Google

« ANAREN のドハティ用出力合成器 | トップページ | ATT ICのはなし »

2011年5月27日 (金)

海外出張のはなし

 今は去る30年前の話で、「キミは大卒だから1人で大丈夫でしょ」って、26才でオランダまで初めての出張でした。もちろん初めての海外旅行。書店でオランダ語会話の本を買ったけどちんぷんかんぷんで、「やっぱ英語で話すしかない」とあっさりあきらめました。
 当時はCBトランシーバーが各国で公式に認可され、オランダでは、FMで 0.5W程度なので日本とあまり変わりはないけれど、外部アンテナをつけて車で使うと結構実用的なものでした。そのため電波監理局の認可が厳しく、オランダ第1号で認可はとって販売開始はしたけど、抜き取り検査で僅かにスプリアス特性が入らず、出張修理となった訳でした。修理と言ってもスペアナでハーモニックスを見ながら LPF の空芯コイルを狭めたり、ドライバの同調コイルを合わせ直す程度ですのでさほど技術的には難しくなく、ある程度やったら現地のテクニシャンに教えてOKとなりました。
 しかしながら、そこに行きつくまでは大変で、
1)オランダ直行便が取れないので、フランス-ドゴール空港経由。
2)しかもパリ到着後オランダ出発は次の日なので、泊まる必要があるが、ホテルは取れていない。(大丈夫!空港のそばにホテルはあるさ...と営業の言葉)
3)帰りの飛行機は香港経由で1泊必要(ここはホテルが取れている)
という、初めての海外出張にはありえない試練の始まりでした。
その1成田空港
・当時は成田エクスプレスもなく、東京から上野まで行って長い地下道を通って京成に乗り換え、やっとのことで成田に着き、出発ゲートを確認・現金をフランスフランに換金したり、海外傷害保険にはいったりして出国審査を済ませた直後に、「XX様、搭乗口におこし下さい」とアナウンスされる。15分前に行くなんて知らなかったので、大変あせった。
その2スチュワーデスさんは慣れてても...
・フランスのドゴール空港は出口が難しいとのアドバイスで、事前に機内でスチュワーデスさんに確認しておいたのですが、判っている人には簡単でしょうが、やっぱり迷ってしまいました。この空港はエスカレーターが迷路のごとく上下階を繋いであって、知らない間に出口でなくトランジット口に迷ってしまって、警官に怒られながらなんとか出口に到着。荷物をどうピックアップしたか覚えてないが、たぶん一番後に残っていたのだろう。
その3フランス語でしか話さないフランス人
 空港のホテル予約の受付嬢は生粋のフランス人らしく、フランス語でしか応えてくれない。困っていると同じ境遇の日本人と偶然出くわして、彼のフランス語会話ガイドでなんとか近くのモーテルを同室で確保。
その4夕食はビール
・モーテルにはレストランは無く、バーがあるだけ。おなかがすいたがこれ以上フランス語で格闘するのはいやなので、「ビア」と言ってその日はビールを確保。次の日の朝タクシーを頼んだのはホテルのフロントには英語が通じたらしい。
その5オランダに着いて
・空港について迎えの人に挨拶するのにもなんて言ったらいいか判らず、言っている英語は何とか分かるので「お前が日本の技術者のXXXか?」「YES」ぐらいであとは車の中でも黙ったまま...。
でも仕事の英語は通じるんですねこれが...回路図やデーターは万国共通ですね。
その6お金が合わない
 実はそのころまだカードを持ってなかったので、お金はすべて現金。ついた国で次々と換金して、フランス(フラン)、オランダ(ギルダー)、香港(香港ドル)、日本円と換金していったら換金手数料がバカにならないほどで単純な換算では収支が合わなくなってしまって、収支報告は大変苦労しました。

海外出張して勉強になった点は多かったです。
・英語は多少発音が悪くても話せば通じる。(だって外国人の日本語が変でもなんとか判るよね)特に英語圏でない場合は相手もそんなに英語を知っている訳ではないので、かえって判りやすい。後に歴戦の海外担当商社マンが堂々と日本語的英語でしゃべっているのを聞いて感心しました。要は正確さと(あいまいな返事はしない..判らないときは判ったふりをしないで、判るまで再度聞く)誠意で伝える努力かな...と感じました
・外国人に日本の文化について聞かれ、自分自身あまり知らないことに反省。けっこう日本の文化、芸術などに興味を持っている人が多く、色々聞かれました。日本史や江戸文化、浮世絵など勉強しておくと良いかの知れません。

まだ色々海外出張でのお話しはありますが...またの機会に

« ANAREN のドハティ用出力合成器 | トップページ | ATT ICのはなし »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私の最初の海外出張は台湾noodleで、羽田からでした。
歳が分かりますね。

台湾の年配の方は日本語が通じるので助かります。 ハイscissors


> まだ色々海外出張でのお話しはありますが...またの機会に

楽しみにお待ちしております。


 そんなお年だったとは...
いちばん困ったのはやっと帰国して、帰りの電車に間に合うか心配しているのに、日本の税関でスーツケースまで開けられてしつこくチェックされた「南アフリカ出張」(当時銃の密輸ルートだったらしい)でしょうかね? あけて散乱したスーツケースはそのままで、「はい いいですよ」ってパッキングも手伝ってくれないんですよね〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556493/51785204

この記事へのトラックバック一覧です: 海外出張のはなし:

« ANAREN のドハティ用出力合成器 | トップページ | ATT ICのはなし »