2020年2月15日 (土)

YAMAHA 4CH アンプの解析

今回はオークションで落札した YAMAHAの 4CH AMPですが、ジャンクとのことで開けたら片方のCHのPOWER ICが外れて無かったので、今はやりの D級アンプでも入れようかと中身を解析しました。 基板を解析しましたが、どうもプロテクションあたりの回路が謎で、4CHアンプと2CHモードでは電源電圧が切り替わるので、「おかしいなー2CH モードで BTL だと電源消費がきびしいから電圧落として...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

SiC MOS FETのドライブ

今回は以前開発した SiC MOSFETのドライバユニットの説明をします。SiC POWER MOS Module は Rohm の BSM180という 1200V 200A のモジュールですが、NチャンネルのFETが2つシリーズに繋がって、出力を Vdd / GND 両方振れるタイプです。   このタイプは保護用のショットキーが付いています。こんなに大電流を流せるのにゲートドライブ電圧は +22...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

2020謹賀新年

  昨年はあんまりアクティブじゃなかったけど、ことしはもうすこし書くようにしたいな。 アナログの話題を多くしたいですね。 では、みなさんのプロジェクトが今年は順調に進みますように... でも失敗したり、悩んだりするときが一番伸びるときでもありますね。 失敗を恐れず、チャレンジする年にしましょう。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

次に買いたいアイテムは?

 今年は2年目なので iPhoneX を買い換える予定でしたが、iPhone11 にいまいち心が動かされなかったですね。カメラだったら、RX0II を買ったし、α7SIIIがまだ出ないようだし、来年の iPhoneはどうやら 5G が載るそうなので、それまで待つことにしました。 最近、物欲を刺激するのが少なくなって、今一番欲しいのはなんだろう?と考えると あまり思い浮かばないのです。 高いやつだっ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年10月10日 (木)

「mbed のボードに書き込む」はなし

 ここのところ、ARM の CPUを使ったボードで開発する案件を手がけています。 初めはPIC で開発したのですが、メーカーのライブラリが 64Bit 演算に対応していないといけないらしく、PIC16F1シリーズではコンパイラが対応してなかったので、急遽 PIC24F シリーズに変えたのですが、どうも演算ライブラリが ARM に依存している部分があるようで、結局「ARM でやった方がスピードの点で...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月29日 (土)

ソーラーシステムの効果は出たか?

先月5月の連休明けより、自力でカーポートに設置した 1kW ソーラー蓄電システムで、事務所の電灯・エアコンと居室2Fの電灯・寝室のエアコンを、ソーラーによってバッテリーに貯めた電力で賄うようにしてきた。 簡単に構成を書くと、160W のソーラーパネルを6枚で、約 1kW それをPWM 制御の充電器で 12V 100Ah の船舶用バッテリー4個に充電。2kWの正弦波 100Vインバーターで、独自屋内...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

How To C [ else]のはなし

今回は if( ) .... に対する else のはなしです。if( xxx ) { ....} だけですむ場合はいいのですが、違った場合も処理をしたい時、例えば 7 がアタリの場合 if( A == 7 ){  print ( " アタリです");} だけでは、はずれたときに分からないので if( A == 7 ){   print ( " アタリです");} else {   print (...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

How To C if() のはなし

今回も How to C前回の続きで 今回は if(  ) のはなし 条件で計算やプログラムの流れを変えるには if( xxx ) を使います。 A がもし 10 以上だったら、B を1つ増やし、 Aから 10 引く計算をします。これは Aが1の位 B が10の位の変数とする場合など良く使いますね。 if( A > 10 ){    B = B + 1 ;   A = A -10 ; } と...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

"=="ってなんだ

前回の続き How to C です。 この "=="とイコールが2つならんだのは、前回の "="の代入ではなく 等しい とう、まさに イコールを表すものです。 なんで "="を2つつけるかと言えば、「もう "="は使っちゃたので」区別のため "=="」なのです。 その辺が Visual Basic との考えの違いで、そちらは「使う場所や、場合が違うので、いいんじゃない} とおおらかなのか、いい加...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年4月 2日 (火)

How to C

新元号が発表されたと言うのでなんか書こうかと思ったが、つまらないのでしばらくソフトの入門的な話を書こうと思います。 いまさらアッセンブラ関係を書くには忘れてしまったし、C++などは基本よくわからないので、Cの話にします。 私は時々 Visal Basic もやるので、けっこう C と Basicでよく書き方を混同して間違えます。そもそもプログラム言語というのは作った人の都合があるので、普通の算数の...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年3月 1日 (金)

キルヒホッフの法則のはなし2

キルヒホッフの法則のはなしとは キルヒホッフの法則とは,簡単に言うと「ある1点に流れ込む電流の総和と流れ出す電流の総和は等しい」というごく当たり前の話なのですが、計算で電圧や電流を求めるときの基本です。  前回は抵抗を使ったアッテネーターの回路を例にあげましたが、今回はトランジスタが入った例を考えて見ます。  右図は12Vの電源から分圧してボリュームで調整電圧を取ったり、トランジスタをO...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

Legacy のはなし

Legacyとは 車ではありません。 ここで購入したイーグルスのアルバムです。 正直、有名なバンド イーグルスですが、よく知っているのは Hotel California ぐらいで、でもこの曲のギターがいいんですね。最後の方が...泣けてきます...  いい音で聴きたいと思って、探していたらハイレゾで見つかったのですが、一番安い flac 96khz/24bit にしました。 驚いた...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

HENOKO

下の写真は2016年に行ったアドリア海の港です。 青い海に感動して思わず撮った写真です。 でも同じような海が日本にはあるんですね。私は次の写真を見るまで、考えたこともなかったですが、それは朝日新聞のリンク。  そこは沖縄の辺野古湾でした。 この海を埋め立てるなんて、美しいという意識がないのでしょうかね。 ホワイトハウスに対しての埋め立て反対のネットでの署名が NHK でも20万...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

謹賀新年 2019

今年の初日の出は、駿河湾沼津上りSAで拝んできました。 結構初日の出目当てで人が出ていてびっくり。 雲間から日が出てきてよかったですね。  さて、今年はもうちょっとアナログの入門編をやりたいなぁと思いながらも書くことが思いつかなくて、昨年あったオペアンプの話を書きます。  単電源のポピュラーなLM358ですが、一般的には 0V近くまで使えるオペアンプという謳い文句で 仕様書には...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月26日 (水)

SDRトランシーバー

久々のキット製作 トラ技の記事で SDR を使ったHF QRP トランシーバーがあって、キットを配布するというので申し込んだら、すぐ返事が来て 16,000円ほどでキットが届いた。  届いた頃は、仕事で出張が多くて作る暇がなかったので、一段落したこの12月に組み立ててみた。 まずはデジタル基板  挿入部品だけで、SMD や ICは実装済みなので、老眼の私でも作れそうだったのですが、プログラ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)

ラズパイでJAZZ

昔買ったラズパイ Rapsberry Pi という、ちっちゃなコンピューターが出た2014年頃、新しさに惹かれて手を出しましたが、初めはネットに繋いでみたり、スクラッチという簡易開発言語を試してみたりしましたが、実際何に使うかと云う事も無く数年眠っていました。  最近のラズパイの記事を見ると、ラズパイ中の使っている開発言語の Python というインタプリタ言語が結構評判になっていたり、周辺機...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

仕様書は必ず作ろう・作ってもらおう

ご無沙汰です 最近、もうすぐ定年という人たちと仕事するようになって 結構困ったポイントがありました。 1)なんでも電話で片付けようとする。  彼らにとって、メールや仕様書を書くよりも、「手書きメモ」「電話確認」  が重要なのです。記録の残らない電話が大好き! 2) 仕様書は彼らの頭の中  「これは、決まっています」「あたりまえです」「そうなってます」  は、私の知らない当然...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年6月17日 (日)

中華アナログ電源の故障のはなし

ちょっと前から、中国製の安いアナログ電源(シリーズレギュレター使用のドロップタイプの電源)がノイズが多くなっていた。  どうせ一度スイッチングレギュレタータイプでドロップさせて、その後シリーズレギュレターで落としているかして、そのシリーズレギュレター部のコンデンサでも壊れたのか?と思い、ノイズとしては 24V時に 100mV ぐらいなので、いつか修理しようと思っていたのだが、今回思い切って開け...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

TC-K88ソニーカセットデッキ修理のはなし

ちょっと前のナカミチ600 に続いて、SONY のカセットデッキ TC-K88 を入手・修理したのでその顛末を書いてみる。  そもそも TC-K88 というカセットデッキは、厚さが7cm ぐらいしかなく、もちろんカセットテープが正面に見えるようには置けない。リニアスケーティングメカニズムと言って、ボタンを押すとテープメカがするするとせり出してくる。その部分にカセットを水平にセットするので、ある意...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

カセットデッキのはなし

カセットデッキのはなしとは  昔 学生時代に、バイトしたお金を貯めて当時でも結構高かった Nakamichi のポータブルカセットデッキ 550 ってのを使っていました。   単1電池8本?ぐらい入れて、野外で録音できるというものだったけど、当時はレコードからのダビングで結構楽しんでいました。あまり持ち歩く機会は無かったのですが、ステレオLRに加え、センター用のマイク入力があるのが特徴でしたが...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2018 謹賀新年